1. トップページ
  2. SK-IIフェイシャルトリートメントオイルの効果~実は化粧水!?

SK-IIフェイシャルトリートメントオイルの効果~実は化粧水!?

知らない人も結構いると思うのですが、SK-IIには美容オイルもラインナップされています。

SK-IIフェイシャルトリートメントオイル

という製品です。

オイル美容液というと、基本的にオイルを肌に足すオイル中心の液体をイメージすると思います。

ですがSK-IIフェイシャルトリートメントオイルに関しては、オイル分が多いピテラ液、つまり、あくまでメインはピテラ液となっています。

だから化粧水との差としては、より潤いをハッキリとさせたSK-II化粧水といった感じです。

SK-II化粧水はかなりさっぱりしています。保湿としては主にアミノ酸とBGです。この手の化粧水は基本的にさっぱりです。どのメーカーも。

ですがピテラ液が濃いのでSK-IIは自然な感じながら、アミノ酸の潤い効果はかなりあるほうです。

それでも全体的には保湿力はそんなに高いわけじゃありません。ターンオーバーを高めて素肌が保湿力を生み出すのを助けるのがメインです。

ただ女性は40代前後から皮脂分泌量がかなり落ちてきます。

なので、SK-II化粧水+オイル美容液を使っている人が多いです。若い人でもこのパターンはかなり多いです。

だったら、最初からフェイシャルトリートメントオイルを使うのもいいかと思います。こちらも成分表の先頭がピテラ液です。ただ目に見えてオイル分が分離しているように、オイル配合分だけピテラ液割合は化粧水より少ないです。

  • オリーブオイル
  • アボカドオイル
  • ホホバオイル
  • 米ぬかオイル
  • ライステロール
  • スクワラン

のオイルが混合で入っています。

容器を見れば分かりますが、上が透明のピテラ液。下層が黄色いオイル分に分離していますよね。これを直前に降って乳化させて使うアイテムです。

だから効果としては、

SK-IIフェイシャルトリートメントエッセンス + 各種オイル

の効果になります。

オイルの品質は分かりませんが、SK-IIが採用するくらいなのでグレードが高い原材料だと推測されます。

皮脂不足が明らかな人なら、これだけ各種のバランスが取れたオイルを揃えるのは大変です。だからフェイシャルトリートメントオイル1本で済ませることができるのは魅力的。

ですがオリーブオイルがそれなりに入っているので、ニキビができやすい人は避けたほうが良いでしょう。オリーブオイルのトリグリセリドはアクネ菌が好んで食べるオイルだからです。

初めてSK-II化粧品を買う、という人なら、まずは普通の化粧水にして、プラスHABAのスクワラン(3ヶ月分でったったの1,500円)なんかはおすすめ。

ベタつかないしニキビもできにくく、高価なSK-II化粧品との組み合わせとしてはかなりお財布に優しいです。